どんな方でも、そりゃ、嫌われるのは怖いです。

ましては、婚活中の人は尚の事。

とてもナーバスになっている方も実際多いです。

 

例えば・・・、

お見合いを申し込んでも、必ずお見合いが出来るわけではありません。

申し込んでもなかなかお返事が来ない。

すると、そこで先ずへこむ。

 

お見合いが成立しました。

で、いざお見合い。でも、なんか話も弾まず・・・

上手く行かず、交際お断りになってしまいました。

すると、そこでまたへこむ。

 

他の方より自分へのお見合い申し込みが来ない

そこでまたまたへこむ。。。。と

へこみのオンパレードです。

 

すると

「ご相談が・・・」と、私に連絡が来ます。

 

そこで先ず、一つ一つ整理して考えてみましょう・・とアドバイス。

 

①あなたはどういう人にお見合いを申し込んでいますか?

大抵の場合・・

お相手が男性なら、3高。

高学歴・高収入・背もソコソコ高くてソコソコイケメン

絵にかいたような素敵な人・・とまでいかないにしろ、

ソコソコ収入もあり、カッコいい人を選んでいると思います。

そういう人は、そう、皆さん選んでいるのです。

つまりは、

そのカッコいい人は申し込みあった方全員とはお見合い出来ません。

せいぜい、数名です。

ですので、もしお見合い希望を出してかなわなくても、

それは単に競争率の問題、あなたが嫌われているわけではないのです。

カッコいい人、すてきな人ほど、競争率は高いです。

ですので、たくさん申し込みましょう。

すると、確立的にも、たくさん申し込みをすれば、

お返事が来る確率も上がります。

でも、どうしてもお見合いがしたいなら、

ほんの少し競争率の低そうな方に申し込んでみてください。

すると、最初の3高の人より、多い確率で返事が来ます。

(返事が来たら、必ずお見合いに応じてくださいね。)

 

②何人申し込みました??

①の理由で、

あなたがもし、皆さんが申し込みたいくらいの人とお見合いしたいなら、

競争率の問題ですので、たくさん申し込んでください。

一人や二人、申し込んだくらいでは、なかなか決まりません。

 

③あなたも選んでもらうという事

そこで大切なのは、

あなたも選んでもらえるようなプロフィールを呈示しておく事です。

男性は先ず女性を選ぶ時に、正直、写真で選びます。

で、次にプロフィールに中身を確認する・・・という感じです。

つまりは、

あなたも綺麗でかわいい写真を用意しましょう。

するとお相手の方も逆にあなたを選んでくれます。

そう、すると当然お見合いに進みます。

プロフィールはやっぱり写真の第一印象がとても重要です。

 

 

入会した方に特に多いのは、

ナーバスになっている方です。

ナーバスになっている方は、

ちょっとお見合いの返事が来なかったり

上手く会話が出来なかったりしただけで、

かなりへこみます。

交際に入れなかっただけでのショックは

とても大きく感じてしまうのだと思いますが、

ココで改めて言うと、

皆さんそうです。

大抵の方がそうなのです

ですので、いちいちショックを受けているなんて、

もったい無いです。

そう・・

嫌われているわけではありませんので。 

大丈夫大丈夫。。

勇気をもって、たくさん検索して、

たくさん申し込みしましょうね。